スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドカリーだよ~ん。

昨日の晩、チキンカリーを作った
kotaroP1000355.jpg
インド料理を作る時、この本を手本にしている。
私が大好きなインド人シェフ、ビジョン・ムガルジーさんが書かれた本。
ビジョンさんの料理は最高に美味しい
それもそのはず、タージホテルの総料理長だったのだから

kotaroP1000350.jpg
チキンにヨーグルトとターメリックを加えてまぜまぜして20分そのまま・・・
その間に他の下ごしらえをする。

kotaroP1000351.jpg
玉ねぎは薄切りでいいので、すごく楽
角切りだと面倒だjからね。

kotaroP1000352.jpg
飴色まで炒めた玉ねぎに、先ほどのヨーグルトに漬けたチキンを投入。
少し炒める。
・・・と、ここで注意!!
レシピは大まかなので、これを見て作らない様に
もっと色んな素材が入ってるからね。

kotaroP1000353.jpg
出来上がりの時、忘れてはならないのが、左側のガラムマサラと右側のインドのバターのギー。
これが無いと話にならない。
コクと香り、辛さが引き立つ

kotaroP1000354.jpg
ちょっと分かりにくいけど、出来上がり
日本のカレールーみたいにどろっとしてなくて、水っぽくサラサラしているが、こっちのカリーの方が断然美味しい
慣れたら30分で出来る
今回はちょっとヨーグルトを入れすぎたので、まったりしすぎてしまったが、今日のお昼ご飯で頂きます
今夜の晩ご飯はおでん。(この蒸し暑いのに
スポンサーサイト

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

食べた~い!

インドのバターって初めてみましたよ。入れ物が可愛いですね。飴玉作るのがまた大変なんですよね~v-292

saburinaさんへ

ギーは独特の風味がありますが、これが有るのと無いのではかなり違いますv-374
玉ねぎも薄切りとはいえ、飴色になるまではけっこう辛いですねv-388
飴色が完成したら後は早いんですけどね。
おでん、完成しましたv-369
プロフィール

ジャスミン

Author:ジャスミン
ジャスミンの脳内を公開します♪
適当な更新ですが、宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。