スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアマネージャーさんからの電話

夕方、ケアマネージャーさんから電話があった。
「叔父さん、K施設に入りたいそうですよ。」
「そうですか、でも、K施設でも自立した生活をしなきゃいけない事、分かってるんでしょうかねえ。」
「まあ、病院でお話したんで、そこまで話をしてないんですが、ご主人と一回話をして頂けますか?」

主人が帰ってその話をした。
結果、K施設だったら毎月2~3万足りないので、その分私達が払う事になるけど、明日叔父に電話して入る意志があるんだったら、K施設に入ってもらう事にした。
いずれはこのK施設にお世話になる事だし、早いか遅いかだけなんで、早く入所してもらった方が私達も早く嫌な事から開放されるんで、その方向で進んでくれたらいいなあ。
明日電話して「入りたい」と言ったら、100均で残りの必要な物を揃えようと思う。

もっと嫌なのは、叔父が施設に入ったら、実家が空き家になるので、仏壇を持って来る事・・・
私は実は、これが一番嫌なのだ。
こんな事を言ったらバチが当たるのは承知の上だけど、さんざん迷惑をかけられた一族の仏壇の面倒を見るなんて・・・
「空き家に置いておく訳にはいかんやろう?」
そう言うので、嫌々承諾した。
嫌だ、嫌だ・・・
私はこの仏壇には入りたくない。
遺言にこう書いておこう。
「私が死んだら、お骨は海に撒いて下さい。N家の墓には決して入れないで下さい」
・・・と・・・
死んでまで同じ所に入りたくない。
主人と二人だけだったらいいけどね。
結婚とは、もれなくいらない物がいっぱい付いて来るのであった。
スポンサーサイト

テーマ : ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャスミン

Author:ジャスミン
ジャスミンの脳内を公開します♪
適当な更新ですが、宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。